ICT教育システム

ICT Education System

未来を見据えた環境整備

本校はICT教育に力を注いでいます。これは、「主体的・対話的で深い学びの実現(アクティブ・ラーニングの実践)」をはかると共に、情報技術が急速に進化しつづけている現代、そしてさらなる進化が予測される未来を見据え、いずれ大学そして社会にでたときに、生徒たちが、創造性豊かに、そして存分に力を発揮し得る、すなわち「未来を切り拓く力をはぐくむ」ことを目的とした取り組みの一つとして位置づけております。

本校では、生徒ひとりひとりが、自分専用のタブレット端末を所有するとともに、校内すべてのエリアへのWi-Fi環境の整備、全教室へのプロジェクターの設置、および黒板のホワイトボード化、そして最新の技術を用いたライブでのテレビ会議システムを本校ホールに備え付けるなど、ICT教育の推進に必要な環境を整備しています。
本校の生徒たちは、自分専用のタブレット端末を通じて、地球上でおこっているさまざまな社会的事象や科学・技術の進歩、あるいは将来やりたいこと、それを実現するために進学したい大学や学部、そして将来就きたい職業などの情報に触れることを通じて知的好奇心が高まり、学ぶ意義そのものを自ら理解し、能動的に学習に取り組んでおります。

教室に設置されたホワイトボード
テレビ会議システム



また、ICTを活用し、他校や大学機関との交流をはかることを通じて、本校の生徒たちがさまざまな刺激を受けながら大きく伸びやかに成長していただけるように、また、ご家庭と本校との連携を通じて相互に深い信頼関係をさらに築きあげられるように努めてまいります。